給湯器交換の時期と故障のサインについて

調子の良し悪しが分かりにくく、故障してお湯が出なくなってしまったり、変な音がしたりしてからあわててしまうことが多い給湯器は、水温の低い冬には特に、お湯を沸かすのにパワーが必要になるため、負担がかかって急に壊れることが多くなります。