岡崎市で数少ない水道修理業者!

岡崎市には多くの住民が生活をしていますが、縁の下の力持ちの存在を忘れてはいけません。岡崎市には水の110番救急車は水道修理のプロフェッショナル集団となっていますが、岡崎市では水道修理の専門業者が非常に少ないため、水の110番救急車は岡崎市民には欠かすことが出来ない存在でしょう。水道修理には専門的知識が必要ですが、専門的知識がないと水道トラブルに関する原因究明が出来なため、修理が不可能となるでしょう。全スタッフが水道に関する知識がありますが、新入社員の場合には知識が全くないために、先輩スタッフに同行して現場で知識を身に付けることになります。

知識不十分で依頼者の自宅へ訪問をすると思わぬトラブルが発生した場合に対処が出来ない事態となるので、しっかりと覚えるまでは一人で依頼者の自宅を訪問することはありません。ひとり立ちしても分からないことは沢山ありますが、万が一そんな場面に遭遇した場合には、先輩スタッフに連絡を取って指示を煽ることも可能となっており、先輩スタッフが近くの現場で作業をしてる場合には、先輩スタッフが早急に駆け付けるシステムとなっています。このシステムを導入することによって、依頼者を安心させることが可能となっているのでしょう。先輩スタッフが駆けつけることが不可能な場合には、会社側が対応する仕組みとなっており、熟練の先輩スタッフが駆けつけることが可能です。

しかし、万が一新人スタッフのミスで修理箇所が悪化した場合には、無償で修理が可能となっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *